忍者ブログ
とある茄子科の日常 2008/9/26
[342]  [341]  [340]  [339]  [338]  [337]  [336]  [335]  [334]  [333]  [332
[PR] 
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

9月6日

そろそろオイル交換しないといけない時期。
変わらず、どこ行っても雨の予報だったので、
この日は観光はお休み。

北見に赤男爵があるそうなので、
そこでオイル交換してもらうことにする。

…のはいいのだが、まっすぐ向かうと
すぐに北見についてしまい、さらにいうと
北見周辺はいまいち見るものがなさそう。

よく調べてないからこんなこと言ってるだけで、
ほんとは観光地もりだくさんだったらごめんなさいですが。

なので、また少し北上し、
スルーしてきた興部を目指します。

興部には、某ツーリング動画でも登場した、
ノースプレインファームというレストランがあります。
ここでハンバーグ食べるのが目標。

365.JPG





ノースプレインファーム。
牧場経営だったかいな。忘れたけど。

ここでハンバーグを食べる。
すげーうまい。
しかも牛乳がおかわりし放題で、
これでもかと流し込む。
すげーうまい。

さらに、興部はソフトクリームで有名らしく、
ここでも強調して書かれていたため、
せっかくだし食べる。
すぐに溶けてしまうのがいいものである証拠だとか。
すげーうまい。

ただ、食べすぎた。飲みすぎた。
若干気持ち悪い。

ファンシーなお店に野郎一人と、
場違いも甚だしかったけど、
ここは来てよかった。


さで、モクモクと雲が出てきたところで、
急いで北見を目指します。
もう通るのも4回目ぐらいの道を走る。

途中、今晩泊まる宿を予約。
本日は、美幌温泉後楽園に宿泊。

名前だけ聞くとすごく高級そうだけど、
そうでもないそうで…まあこれは後程。

ライダー用宿泊プランは、
温泉の休憩所で寝泊まりという簡素なもの。
それでも、1200円で温泉入り放題なうえ、
畳で寝られる。自販機は目の前だし。

まあ結局ここも予約しなくていいということで、
北見を目指します。ひた走る。


北見に入ったあたりで、急に信号機が増えだす。
建物も増え、都会感が出てきます。

しかし今まで信号機レスで走ってきたため、
もはや信号機の存在にすら違和感がある。

速度を落とし、車だらけの中を走り、レッドバロン発見。
オイルとオイルフィルターを交換してもらい、
時刻は5時過ぎぐらい。
あんまり腹は減ってないけど、そろそろ晩飯にしないと。

そこで、地元で大人気らしい回転ずし「トリトン」へ行くことに。
一人回転ずしという、これまた初めてな体験をここでします。

元気な声で、「おひとり様ご案内いたしまぁぁあっす」
と案内され、カウンター席に着く。ホロリ。
すると、板前さん…でええんかな、が
本日はご来店ありがとうございます!と丁寧に歓迎。
サービスの行き届いた店でした。
味も、すげえうまい!ってわけじゃないけど満足。

赤だしとかもあって1000円ちょっとぐらいかかったけど、
北海道で寿司食えたのでよしとする。

意気揚々とバイクに戻ると、ポツリ。
ポツリポツリとたてつづけにあたる。
急いで準備して、走り出す。まだ間に合う!
時間的にしょうがないけど、こういうときに限って
車が多く、思うようにすすめず…
それでもギリギリ間に合い、本降りになる前に北見を脱出できた。


暗くなる前に、美幌後楽園に到着。
…なんか、結構ぼろいぞ…
すごく昔っぽい看板というか。

受付を済ませ、重い荷物を休憩所まで運ぶ。
と、先客が。チャリダーの高校生と、
GB400とまた珍しいバイクにのる大学生。
僕と同じように、バイクツーリングの経験が無い人たちで、
今までの道のりや情報、身の上話で盛り上がる。

話し込んですっかり暗くなったころ、さらに二人、来客が。
バルカンのお兄さんと、GSX-R1100とこれまた珍しいお兄さん。
二人とも社会人の様子。
今晩の宿泊地に困っていたバルカンの人を、
ジスペケの人が助けて、ここに来たそうな。

せっかくなので、みんなでお酒を飲みます。(高校生を除く)
追加組ふたりが関西の出身で、話もまー面白い。
やいのやいの盛り上がりながら、温泉にも突撃!

温水プールかと思うほどにぬるい露天風呂に
さんざんツッコミ倒したり、
たまたま一緒に入ってたオッサンとも喋ったり、
よくわからないけど楽しい時間でした。

風呂あがり、コーヒー牛乳を一気しつつ、
また話に花開く。
なんとバルカンの人、ニコニコの中曽根オフ兵庫にて
水色をやっていたそうで!!
大興奮しつつ話を聞きます。

と、気づくとチャリダー高校生がソファで寝落ちているではないか。
今晩の内に集合写真撮っときたかったな、と僕が言うと、
全員がソファに集まりだす。
バルカンの人はチャリダーの横で白目向いて寝たふり。
というかもう死んだふり。
あとの二人も、ソファ横で素晴らしい表情を作ってくれ、
ゲラゲラ笑いながら撮影。

寝る間際まで喋りたおし、知らない間に寝入っていたようです。
クリオネに次いで、ここの夜も楽しかった…

この日は全然写真撮ってなかったな。

怒涛の観光地巡りの、7日へ続く。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
カレンダー
03 2019/04 05
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30
フリーエリア
最新記事
(05/14)
(03/07)
(02/25)
(12/17)
(10/20)
最新TB
プロフィール
HN:
tomato
年齢:
28
性別:
男性
誕生日:
1991/03/23
趣味:
バイク 旅行 音楽鑑賞
自己紹介:
社会人一年生。


旅行が好き。手段は問わず。
神社仏閣や、日本の原風景が好み。

バイクが好き。レトロチックなやつ。
Brough Superior SS100は、
この世で一番カッコいい。
愛車はエストレヤRS(01年式)

ゲームが好き。
UO@飛鳥
禅都在住。ハウジング最高!


絵:ぼるさん
感謝!
バーコード
ブログ内検索
Photo by 音信不通
忍者ブログ [PR]